ライフスタイル

バスタイムに読書をおすすめする3つの理由【心もからだも整います】

バスタイムに読書をおすすめする3つの理由【心もからだも整います】

バスタイムを有効活用したい人

バスタイムをもっと有効に使いたい。湯船に浸かったほうが良いのは分かるけど、時間がもったいなく感じる。なにかいい方法を教えてください。

そんな悩みにお答えします。

この記事を書いているぼくは、もともと読書ができない人間でした。

本なんて、1年に1冊すら読まないくらい。

独身時代、お風呂といえばシャワー派で、10分以内に済ませることをつねに目標にしていました。

ぼくのなかでバスタイムが、もっともムダな時間だと思っていたからです。

さっさとお風呂を出て、Netflixを見たり、ゲームに時間を使いたい派だったんです。笑

それが今では、バスタイムは最低でも40分

しっかり湯船に浸かるようにもなりました。

ムダだと思っていたバスタイムを、有益な時間に変えてくれたのが”読書”です。

この記事では、ぼくがバスタイム読書にハマった理由を詳しくお話していきます。

バスタイムを有効に活用したいなら、読書ですよ!笑

スポンサーリンク

バスタイムに読書をおすすめする3つの理由

バスタイムに読書をおすすめする3つの理由

バスタイムに読書をおすすめする3つの理由はこちら。

  1. 読書の時間が作れる
  2. 入浴時間を長くとれる
  3. 読書にもリラックス効果がある

これらになります。

詳しく解説していきますね。

わざわざ読書だけの時間を作らなくていい

読書好きならまだしも、読書が苦手な人が「読書のための時間を作ろう」だなんて考えもしないですよね。笑

でも ”バスタイムにできること” なら、読書も選択肢のひとつになり得るかもしれませんね。

✔日本人の平均読書時間は ”わずか6分”

日本人は、世界と比べて圧倒的に読書をしない民族です。

一日の平均読書時間は、わずか6分という調査データがあり、これは世界でワースト2位。

さて、あなたは毎日6分以上読書していますか?

というか、全国民が毎日6分の読書をしていると思いますか?

してないですよね。笑

ぼくだって2年前までは読書なんてカケラもしてこなかったですからね。

つまり、バスタイムに読書を取り入れるだけで日本人の上位数パーセントにランクインできるってことです。

入浴時間は30分以上が理想です

入浴時間を長くすると、なにが良いのか。

それは、”睡眠の質が上がること” です。

具体的にいうと、ベッドに入ってからいつもより10分早く眠りにつけます!

  • なかなか寝付けない
  • 夜中に目が覚めてしまう
  • ちゃんと寝たのに、朝がダルい

そんな経験がある人は、ぶっちゃけ、睡眠の質が低いのが原因ですよ。

ゆっくり湯船に浸かるって、いそがしい現代人はやらないみたい。

読書を取り入れることで、

  1. 読書の時間を作れる
  2. 湯船に浸かる時間を作れる

知識を得つつ、体調も改善できるなんて、一石二鳥ですね。

38℃前後のぬるめのお湯で30分以上じっくり浸かるのが理想です。深部体温をしっかり上げておかないと、睡眠の質は上がりません。

読書にはストレス低減効果がある

イギリスのサセックス大学の研究によると、

読書をしている人は、読書をしない人よりも ”ストレスが68%も低下” しているという結果に。

「自分のペースで本を読む」「文字を追っていく」という行為が、メンタルにいい影響を与えるようです。

いそがしい現代人にストレスが多いのは、ゆったりとした読書の時間をとっていないのが原因のひとつといえますね。

✔1日に30分以上の読書時間が理想です

アメリカのミネソタ大学の研究で、「1日に30分以上の読書時間が理想」という研究結果が出ています。

「だれにも邪魔をされない静かな場所で読書をしましょう」と推奨されています。

✔バスタイム読書をおすすめする理由【おさらい】

  1. 読書の時間をつくれる ⇒ 日本の平均は6分
  2. 入浴時間が長くとれる ⇒ 睡眠の質が上がる
  3. 読書にリラックス効果がある ⇒ ストレス低下

バスタイム読書、スゴすぎです…!

スポンサーリンク

バスタイムにSNSやVODをおすすめしない理由

バスタイムにSNSやVODをおすすめしない理由

お風呂に30分浸かるんだったら、防水スマホでTwitterしたり、インスタしたり、Netflixで映画やアニメを見るんでもいいんじゃない?

とうぜん出てくる疑問です。

ただ、SNS(Twitterやインスタなど)だったりVOD(NetflixやAmazonプライムビデオなど)には明確なデメリットがあります。

それがこちら。

  1. 生産性が低い
  2. 睡眠の質が低下するリスクがある
  3. 夜のSNSはネガティブになりやすい

これらについても詳しく解説していきますね。

バスタイム読書に比べると生産性がありません

読書に勝るインプットは、なかなかありません。

Netflixで映画やアニメを見るのもいいですけど、その30分間でいったい何が得られるのでしょうか。

ぼくだってアニメが大好きなのでよく見ます。

ですが、それは「時間を決めて」のこと。

バスタイムのクオリティを最高のものにするのなら、映画やアニメよりも読書がおすすめです。

SNSや映画、アニメだと脳への刺激がつよい

バスタイムが寝る直前だったりすると、脳への刺激によって睡眠の質が低下するリスクがあります。

  1. スマホのライトによる刺激
  2. 映像や情報による刺激

せっかくリラックスモードに入った脳を、わざわざ呼び起こすことになります。

脳がふたたび覚醒してしまうと、そこから寝付くのはなかなか難しいですよ。

夜のSNSはネガティブになりやすいというデータがある

夜ってメンタルが落ちやすく、SNSで他人のネガティブツイートをみていると、自分までメンタルがやられてくるみたい。

ネガティブは伝染します。

  1. 生産性が低い
  2. 睡眠の質が低下するリスクがある
  3. 夜のSNSはネガティブになりやすい

バスタイム読書におすすめの3つのアイテム

バスタイム読書におすすめの3つのアイテム

さて、ここまで読んで、「バスタイム読書を始めてみたい!」と思ったあなたにおすすめのアイテムをご紹介します。

  1. バスピロー
  2. Kindle Unlimited
  3. KindlePaperwhite

①と②はマストアイテム!

ぜったい買って後悔はしません。

③に関しては、お好みって感じでのご紹介になります。

詳しく解説しますね。

おすすめ①:バスピロー

読書をしなくても、そろえておきたいのがバスピロー。

画像でお分かりでしょうが、”お風呂用の枕” です。

30分以上も湯船に浸かっていると、首や肩が疲れてきたり、浴槽のフチで後頭部が痛くなってきたりします。

それらの問題を解決してくれるのが、バスピローってわけです。

バスピローにもたれかかる姿勢になると、すっごいリラックスできて快感ですよ!

ぼくは使っていませんが、ツボ押しタイプってのもあります。

自分スタイルを見つけてみてください。

おすすめ②:Kindle Unlimited

月額980円で、電子書籍が読み放題っていう神サービス!

読み放題対象の作品は200万冊をこえるので、ぶっちゃけ読み切れません。

特徴をざっくり挙げるとこんな感じです。

  • 月額980円
  • ジャンルは28種類
  • 和書12万冊・英書120万冊以上
  • スマホ・PC・タブレットにも対応

そもそも本って1,000円くらいするのが普通なのに、本1冊の値段で読み放題って…

価格がバグってます。笑

しかも30日間の無料お試し期間があるので、合わなければ無料で解約できるのもうれしいポイント。

Kindle Unlimitedへの出費は、「投資」です。

試す価値は、大いにありますよ!

>> Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

Kindle Unlimitedについてもう少し詳しく知りたいなら、こちらの記事をどうぞ。

おすすめ③:KindlePaperwhite

読書をするためだけの、Kindle専用端末です。

防水機能がついているので、お風呂での読書に使えます。

「睡眠の質を考えて、スマホ読書はしたくない」って人には、おすすめです。

ですが、ぼくの感想としては「使いにくい」なので、スマホ読書しちゃってます。笑

いちおう、感想をまとめた記事を貼っておきますね。

最後に:バスタイム読書の入門の一冊

最後に:バスタイム読書の入門の一冊

読書と言われても「なにを読めば良いかわからない」って人向けに、入門の一冊をご紹介します。

ちなみにすべて、Kindle Unlimitedで読み放題です。

チーズはどこへ消えた?

「変化しないと生き残れない」というテーマを扱った、小学生にも分かりやすいストーリーが魅力の本です。

全世界で2800万部をこえる大ベストセラーで、アップルの社員研修にも使われている本だったり。

サクッとあらすじが知りたい人は、こちらをどうぞ。

夢をかなえるゾウ

「じぶんを変える方法」が分かる本。

平凡なサラリーマンでしかない主人公が、大成功するまでの過程を描いた小説です。

神様ガネーシャからの課題をクリアしていく内容なのですが、課題はぼくたちにも今日からできるもの。

つまり、この本に出てくる課題を順番にクリアしていけば、あなたも大成功を手にすることができるかもしれませんね。

ざっくりのあらすじは、こちら。

バビロンの大富豪

「お金持ちになるための7つのルール」が学べます。

古代都市バビロンが物語の舞台ですが、現代でも通じる「お金の法則」なので、1度は読むべき本ですね。

ぼくはこの本を読んで、1年で資産が1.7倍くらいに増えましたから。笑

この本についても、あらすじをまとめた記事があります。

これら3つの作品は、すべて、Kindle Unlimitedで読み放題です。

無料期間で読み切っちゃうのもアリですね。

>> Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

というわけで以上です。

バスタイムを最高に贅沢な時間にしてくれる「読書」を始めてくださいね!

ジューゴ

Twitter(@jugo15papa)やってるので、繋がりましょ!フォローして「ブログ読みました」ってリプくれたらフォロバします(/・ω・)/

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です